ホーム
ホーム
ログイン
ログイン
HELP
HELP

防火種別一覧表

この種別は日本壁装協会が自主管理上の分類のために設定した番号です。種別は随時追加・変更がなされております。必ず最新の情報をご確認ください。

防火壁装材料施工用接着剤の公開について

日本壁装協会では防火壁装材料施工用接着剤について発熱性試験を行い、防火上の性能の確認を行ないました。防火施工管理ラベルによる性能表示が必要な場合など、内装制限が適用される現場で防火壁装材料を施工する場合は、当該一覧表記載の接着剤をご使用ください。

施工上の注意

  • 日本壁装協会制定「防火壁装材料の施工共通仕様」に従って施工すること。
  • 既存化粧面や張替えの際は、既存の化粧剤を剥がして下地生地を露出させてから施工しないと防火仕様になりません。
  • 下地基材に応じてパテかけ、シーラー塗布を行なう。
      なお、シーラーの塗布量は、施工用接着剤の塗布量(固形換算量で60g/m²以下)に含まれる。
スマートフォンサイトはこちら
SP_QRcode
 Page Top